RBオデッセイカスタム日記

オデッセイRB1アブソルートに取り付けているパーツ、欲しいパーツ、気になるパーツを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラズマクラスターイオン発生機車載タイプ

久々のMyヒット商品です!

CMでもおなじみのシャープのプラズマクラスター、イオン発生機の車載タイプです。



車の中の気になる臭いがなくなるんです。

普通、タバコを吸っていた車は、臭いが残ってしまっているのですが、これを置いてからは、臭いが気にならなくなりました。

臭いだけでなく、雑菌も除去してくれるそうです。


専門的なことはよく分かりませんが、シャープのホームページの内容を要約すると、、、

プラズマ放電により、自然界にあるプラスイオンとマイナスイオンを人工的に作り出し放出する技術が「プラズマクラスター」だそうです。

その「プラズマクラスター」が、浮遊ウイルスを抑制、アレル物質、カビ菌、ニオイを分解・除去するんだとか。


臭いの気になる中古車なんかにも、効果抜群だと思われます。

ドリンクホルダーにピッタリはまる大きさなので、テープやネジを使った固定は不要です。

車のエンジンのON/OFFに連動して動作するので、バッテリーへの負担もありません。

プラズマクラスターイオン発生ユニットは、簡単に交換可能なカセット式が採用されており、交換時期になると本体のランプが点滅して交換時期をお知らせしてくれるとのこと。

車の空気清浄機って、高級車なんかのディーラーオプションのようなイメージがあったのですが、これなら値段も設置もかなり手軽で、効果も実感できます。

ブログランキング参加中!
スポンサーサイト

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

遮光防水プライバシーサンシェード

快適な車中泊をするため、遮光プライバシーサンシェードなるものを購入しました。


■オデッセイRB1/2系カーテンいらず遮光防水プライバシーサンシェード

RB1/2 の場合、各ウィンドウが丸みを帯びているため、カーテンを取り付けても、隙間ができてしまったり、カーテンを開けたときにスマートに収納できなかったりします。

趣味職人という会社から発売されている、このサンシェードは、車種別の専用設計なので、ジャストフィット。ほとんど隙間無く、装着することができます。

吸盤を使用して窓に貼り付けるタイプですので、使わないときは折りたたんで収納することもできます。

リアウィンドウ5面のみとなりますが、外からの視界をシャットアウトすることができますし、断熱性もあるので、無駄にアイドリングすることなく快適な車中泊ができるようになりました。

価格も、税込み13,800円と、カーテンに比べてお手頃価格です。

ブログランキング参加中!

より快適な車中泊を求める方にはこちら↓

  

  



テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

ダンロップ ルマン (DUNLOP LEMANS) LM703

3年前にホイールと一緒に購入した夏用タイヤ(ヨコハマ ECOS)。

3年間酷使され続け、次の車検を通すことは絶対に無理!という状態になってきたので、夏用タイヤを買い換えました。

当初は、同じECOSを検討していて、馴染みの店で、見積もりまで出してもらったところで、在庫が無いことが判明。

ダンロップのルマンLM703を同じ値段にしてくれるとのことで、少し贅沢かと思いながらも、即決しました。

      
225/45R18 ダンロップルマンLM703

ルマンLM703は、タイヤの内側にタイヤ内の共鳴音を減らす効果がある「特殊吸音スポンジ」なるものが貼られたタイヤで、コンフォートタイヤと呼ばれるカテゴリのタイヤだそうです。

それほど期待はしていなかったのですが、交換後、走り始めてすぐに効果を実感することができました。

ホンダ社は、全般的にロードノイズが大きい気がするのですが、以前に比べ、ロードノイズが格段に静かになりました。

ここ数年の原油高の影響で、タイヤの値段も毎年着実に値上がりしているみたいで、今回も予算約1万円オーバーでした。
次に買い換える時は、予算多めに確保しておかないと・・・

ブログランキング参加中!






テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

PIAA プラズマイオンイエローバルブ

フォグランプが球切れし、ディーラーに交換に行ってきました。

あいにく、ディーラーには在庫がなく、近くのイエローハットに。

アブソルートのフォグランプはH11というタイプのため、ほとんど選択肢はありませんでした。
(店頭に並んでいるのは、H4が圧倒的に多いですよね。)

選択肢、3つくらいの中から選んだのが、PIAAのプラズマイオンイエローなるバルブです。


PIAA/ハロゲンバルブ H11 - PLASMA ION YELLOW (2500K) [H-350]

嘘か本当かは知りませんが、悪天候の時は、黄色が強いという話はよく聞きます。
パッケージにも、「雨・霧・雪に絶対強い。乱反射を防ぐ技術力の結晶。」と書いています。

数少ない選択肢の中で、イエローは一種類のみ。
ものは試しで、使ってみることにしました。


装着後、運転席からの視界は、標準状態とさほど変わりません。
フォグランプをON⇔OFFすると、黄色いことは分かりますが、ほとんど実感することはありません。

装着後、悪天候の中を走る機会もないままなので、本当に強いかどうかは分からないままです。

しかし、外から見た感じは、ずいぶんと変わりました。
たまに、フォグランプをHIDに変えているオデッセイを見かけることがありますが、ランプの色は白。

H11のまま、バルブを交換したオデッセイも、ほとんどが純正より白い光になるバルブに交換しており、イエローのフォグランプはほとんど見かけることがありません。

前を走る車に映る、白いヘッドランプと黄色いフォグの光をみて、ちょっとした自己満足に浸っています(笑)


ブログランキング参加中!

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

クレトム インテリアバー KA-30

タイヤ交換のため、近所のYHに行ってきました。

交換作業の待ち時間の間、店内をウロウロしていると、こんなものを発見!


クレトム インテリアバー KA30


最初は何か分からなかったのですが、よくよく見ると・・・



こんな感じに、左右のアシストグリップに取り付けることができるバーです。


オデッセイは、アシストグリップにハンガーを引っ掛けるフックがついているものの、純正の状態では右側にしか付いていません。

これまで、ディーラーで、右側用のアシストグリップを取り寄せてもらい、左右フック付きの状態にして使っていたのですが、前々から、左右方向のバーが欲しいと思っていました。

突っ張り棒なども試したのですが、うまく固定できず困っていました。


実際に取り付けた感じですが、残念ながら取り付け後に前後に動いてしまいました。

アシストグリップが稼動式であることと材質がプラスチックであるためのようです。

このインテリアバー、なかなかの優れもので、フックに引っ掛けて装着するための鉄製の輪っか(?)も付いています。

そこで、ホームセンターで売っている太い輪ゴムを使い、この輪っかとグリップに引っ掛けるフックを、アシストグリップを挟み込むように固定してみたところ、手で揺すっても揺れないレベルまで固定することができました。

十分実用に耐えられそうです。


インテリアバーのオプションとして、ハンガーストッパー(KA-37)やクッションプロテクター(KA-38)といったものがあるようです。

 

値段もお手頃ですし、組み合わせて使うことで、可能性が広がりそうです。


ブログランキング参加中!

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

カーメイト RV-INNO ローダウンクルーザー(両側開閉モデル)

夏の間取り外していた、THULEのルーフボックスを半年振りに取り付けてみると、上蓋側にひび割れが発生していました。

購入して4年、今年の夏は、燃費向上のため取り外しましたが、それまでは夏も冬も、酷使してきたため、前から狙っていた RV-INNO のローダウンクルーザーを購入しました。

↓購入したのは、パールホワイトのモデルです。


↓ネットで調べると、シルバーが最安らしいです。


↓その他のカラーとして、ブラックもあります。




購入したのは、両側開閉モデルという、右からも左からも開け閉めできるモデルです。

基本的には左側からしか荷物を載せることはないので、両側開閉は必要ない!と、これまで思っていました。

が、いざ両側開閉モデルを購入してみると、意外なメリットを発見しました。

ベースキャリアに取り付ける際に、非常に便利なんですよ。

ほとんどのルーフボックスは、前後左右の4箇所で、キャリアに固定します。

その際、奥(左開閉モデルの場合、車両右側)の2箇所は、手が届き難く、一人で取り付けるのは結構大変です。

両側とも開閉できるルーフボックスなら、奥の2箇所を締め付ける場合、右側からボックスを開けると簡単に締め付けが可能です。

取付後の感想は、やっぱり低い!

全高も180cm程度に収まっていそうです。190cmの立体駐車場なら問題ないと思われます。

収納可能寸法も、長さ190cm×幅70cm、高さ20cmとなっており、実際に中を覗いた感じも予想に反し大きく、手放せないアイテムとなりました。


ブログランキング参加中!

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

オデッセイオーナーズマニュアル

講談社から発売されている『オデッセイオーナーズマニュアル』です。

 

RB系だけでなく、歴代オデッセイについて、起こりやすいトラブルや対処方法が紹介されています。

必要な作業の難易度や修理費用(パーツ代、工賃)の参考価格まで記載されており、非常に参考になる本です。

また、トラブルだけでなく、ドレスアップやチューニングの分野までカバーされています。

2004年10月発売のため、先代、先々代のRA系オデッセイに関係する内容が多いものの、オデッセイという車種に特化した本の割には安めの値段設定。

オデッセイオーナーなら、1冊は手元に置いておくと役立つことでしょう。


ブログランキング参加中!


その他のオデッセイ関連書籍はこちら↓

     


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ブリヂストン ブリザックREVO2

ブリヂストンから今年発売されたスタッドレスタイヤ、REVO2です。

【スタッドレスタイヤ・送料無料】 ブリヂストン ブリザックREVO2(215/60R16)

近所のお店で早期予約(早期予約価格からさらに値切りましたが・・・)してきました。

雪道を走ることが多いにも関わらず、私のオデッセイはRB1、つまりFF車。

タイヤチェーンを巻けない(巻いたことがない)私にとって、スタッドレスタイヤの選択は非常に重要です。

と言うものの、これまで買ったスタッドレスタイヤは全てブリヂストン製。

新製品発売のタイミングがタイヤ買い替えのタイミングと重なるため、その年に発売されたモデルを購入&装着するのが恒例となっています。

見積もりを出してもらう際に、店員さんに他メーカーでオススメがないか尋ねるのですが、今回も「REVO2を検討されてるならREVO2が良いですよ~。やっぱブリヂストンですから~」と。

車屋さんやスキーヤーにはブリヂストン神話のようなものがありますが、実際どうなんでしょうか?
ヨコハマのスタッドレスも良いと言う噂を聞いたことがあるのですが・・・。


今回予約したREVO2ですが、昨年までのトップグレード、REVO1に比べ、ブレーキ性能が12%アップしたと、大々的に宣伝されています。

同じカタログのREVO1のコーナーを見ると、MZ-03に比べ11%アップ。

MZ-03は、MZ-02に比べ15%アップ。

これは期待できそうです。

しかしながら、気になる点がない訳ではありません。

一昨年から2シーズンお世話になったREVO1は、昨シーズン後半には効き目が無くなってきたように感じました。

一冬に約1万キロ走行するため、2年毎の買い替えは仕方がないのですがせめて2シーズンは安心して走りたい…。


ブログランキング参加中!




テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

ギャルソン D.A.D ラグジュアリースピーカーグリル

ギャルソン D.A.D のラグジュアリースピーカーグリルです。

ギャルソン ラグジュアリースピーカーグリル(木目・カラー) オデッセイ(RB1/2)

最近、弄り資金が不足気味で、カスタム日記にも関わらず、欲しいものリストになりつつあります(ToT)

そして今日も、欲しいもの。

品質の良さで私オススメのギャルソン D.A.D 製、ラグジュアリースピーカーグリルです。

プラスチック感むき出しのフロントドアパネル下部に両面テープで貼り付けるだけの簡単取り付け。

それでいて高級感がアップする優れものです。

ギャルソン製品はホンダ純正近似木目が選べるため、ホンダ車の高級感アップには威力を発揮します。

お値段は若干上がりますが、木目以外にクロームもあります。

でも、やっぱアブソルートなら黒木目かなぁ~。

ブログランキング参加中!

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

HKS リーガマックス プレミアム

HKS 製のマフラーです。

 
HKSマフラー LEGAMAX Premium/リーガマックスプレミアム ホンダ オデッセイ アブソルート


3月の HKS 製品値上げ前に駆け込み購入しました。

予め、ネットで調べた結果、

 ◆純正より少し大きい程度の音
 ◆3000~4000回転の伸びが良くなる
 ◆高級感のあるデザイン

という、理由で購入。

取り付けた感想は・・・、ネットで調べた通り。

自宅の駐車場の車止めに当たってしまうことを除いては、大満足!

が、問題発生!

アイドリング時や加速時に、カタカタカタと金属が当たる音がし始めたのです。

取り付けたショップで見てもらうと、車体のフレームとマフラーが干渉しているとのこと。
HKS に問い合わせてもらうと、「新品交換になります」との答え。

代替品として届いたマフラーは、ブッシュとの間のアームの長さが微妙に長くなっていたそうで、それ以来音はなくなりました。

不良品だったのか???

まぁいいや。
近所迷惑にならない音量、トルク不足を補う中回転域の伸び、見た目の高級感、ノーマル時と変わらない燃費・・・。

オススメの一品です。


テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。